phase2 復縁したいときは相談する

復縁したいとき、自分ひとりでは答えが出ないことがあります。

自分の知識や経験が不足しているからだけで無く、そもそも自分には見えていない相手のことがとても大きな重要な要素として有るからです。

そうしたとき、自分と親しい。あるいは相手と親しい人と相談するひとで、復縁への糸口、切っ掛けを知ることが出来る場合があります。

ここで重要なことは、意見を聞くことではありません。
個々の友人や知人は、復縁については素人です。

聞くべきは、客観的な事実。相手がなにをしていた。自分がなにをしていた。
相手が、何を言った。
そういった、「情報」を得ることが重要です。

相談者も相談を受ける人も復縁の専門家ではありません。そこを十分に理解した上で、一つの情報として聞き、分析することで復縁の可能性を高めることが出来ます。

復縁の専門家への依頼

本当に復縁したいなら、専門家への相談する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です