復縁したいなら、知識を増やす

8・復縁したいなら、知識を増やす

デートの最中、お相手の心の中で『こんな事も分からないの?』の連続でお互いの溝が出来てしまう。

その溝が深くなって、別れに至ってしまったケースも多々あります。

デートをしている最中に、知ったかぶりをしてしまった事はありませんか?
知らないけど、知っている振りをしてしまい、さらに取り繕うとしてしまってお相手に『何をしているんだろう…』というしらけた空気が流れた、なんて心辺りはありませんか?

相手が知っているが、さも自分も知っている…それは相手の話にあわせようとした努力は認めますが、それだけの話です。
厳しいですが、それでは相手に悪い印象を与えるばかりで何もなりません。

ここで、お相手が求めている『正しい知識』を身につけましょう。

一口に「知識」と言っても、何も難しい一流大学を突破するような、膨大で難しい知識を身につける必要はありません。

手始めに、自分自身が知っている『一般常識』を見直してみましょう。

一般常識は敬語や挨拶、マナー全般などの「社会人としては当然」の常識のことを指します。

冷静に見直して、勘違いして覚えていたものはありませんか?
勘違いは誰もあること、間違いはこれを機に正せばいいのです。

そこから興味を持った事を、少しづつ頭に入れる事から始めましょう。
身の回りの知識を増やすと、ドンドン知りたいという『欲』が出てきます。
その欲をうまく利用して、覚えやすい事を吸収していきましょう。

そしてお相手が『どんな知識が詳しかったか?」を、冷静に思い出して見ましょう。
知りたい欲がいい刺激になり、相手と志向が合う知識を身につけましょう。

一見遠回りに見えるかもしれませんが、これは自分自身が成長して、更に一人の人間として魅力を増す努力です。

復縁相談、浮気調査、別れさせ屋(工作)を専門に行う『復縁屋』では、一般的なマナーから、お相手の志向にあった常識の指導もいたします。


復縁屋株式会社の復縁相談・復縁工作

復縁屋スタッフからの復縁コメント

復縁屋の復縁相談を依頼される方の中には、価値観のズレが生じてしまい別れに至ったというケースが良くあります。どれだけ仲の良い恋人や夫婦でも元は他人同士ですから、お互いを完璧に理解しあうのは難しいですし、生まれ育った環境なども違いますから価値観のズレが生じることもあります。しかし、復縁したいのであれば価値観を押し付けるだけではなく、相手に寄り添うことも必要です。

気持ちで寄り添う方法と、相手を理解する為に自身の知識を増やす方法があります例えば相手の趣味を理解する為にその趣味についての知識を増やします。たとえ共感できなかったとしてもあなたの知識は増えるので、相手からすれば理解者になるわけです。相手の求める知識を増やす行動は相手を理解する第一歩にもなるのです。

復縁したいを実現するいろいろな方法を復縁屋スタッフがご紹介!復縁したいときに自分で出来ることを考え実行する:phase4 復縁したいときは自分を変える:復縁したいなら、知識を増やす。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です