復縁したいなら、自分を正しく理解する

大好きな人との別れの後、と言うのは自分を責めてしまいがちになってしまうもの。

「なぜ、あの時あんなことを言ってしまったんだろう」
「どうして、相手のことを理解してあげられなかったんだろう」

こんな考え方はやめなさいと、友達に相談をすると言われてしまうような事ですが、実は復縁をするにあたっては必要なこと。
なぜなら、大切な人と復縁をするためには、自分自身を正しく理解することが必要だからなのです。
恋愛の過程の中でどちらか一方に原因がある、と言うことはありませんが、少なくとも自分が原因である部分を知ることは必要です。
自分を責める、と言うのはメンタル的に自分を追い込んでしまいますが、どうして別れに至ったのか、自分を分析することは大切です。
あの時こうしていれば、と言うネガティブな思考ではなく、今度はこうしよう、と言うポジティブに置き換えると復縁もスムーズに行くものです。

復縁したい相手にとって、自分はどう見えていたのか?そして自分は相手にどのように接していたのか?
一度冷静になって自分自身と向き合ってみることで、復縁出来る可能性はどんどん高くなっていくものです。

自分を知り、自分を磨くことで、別れた復縁したいと思っていた相手から復縁を持ちかけられる、なんてことも多いものですよ。


復縁屋株式会社の復縁相談・復縁工作

復縁屋スタッフからの 復縁コメント

復縁したい相手にもう一度振り向いてもらいたいからと自身の恋愛テクニックやスキルだけを磨いても復縁そのものには繋がりません。自分を変えることは大切ですが、無駄に変えるのではなく、離別した相手から見て直してほしいと思われている部分を受け止め、それに向けて変わることが重要です。つまり、今の自分を客観的に見る力、冷静さが必要となってきます。

鏡に映る自分だけが本当のあなたではありません。私は相手にどのように見られていたのか?今の私はどうなのか?を専門的に探ると、おのずと自分を正しく理解することになり、相手が求める自分が明確になるのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です